天然成分の制汗剤、防虫剤【ミョウバン水】松戸の腰痛・肩こり整体

2011055の2

 

*ミョウバン水の使い方②

強い刺激は避けたい敏感肌やちいさなお子様の肌、ナチュラルな素材で防虫もできます。

*入浴・洗顔に

・ミョウバン原液を30~70mlを浴槽に入れます。

・洗面器にはペットボトルのキャップ1杯を入れます。

→あせも・ニキビ・水虫・体臭を抑える・肌のひきしめ

 

*制汗剤・防虫スプレー

・ミョウバン水を気になるところにスプレーします。そのまま乾かすかタオルで軽く拭き取ります。

(殺菌力・制汗力・消臭力で汗やニオイをやっつけます)

・アロマオイルを加えると防虫スプレーになります。

(200ccに対してオイル2~2.5cc程度+消毒用アルコール10cc)

 

☆防虫効果のある植物(アロマオイル)

・ティートリー ・ゼラニウム ・レモングラス ・ローズマリー ・ラベンダー

・ペパーミント ・シトロネラ ・ユーカリ ・ローズウッド ・ジェニパーベリー

(ラベンダーは妊娠中の方は避けてください。室内に香らせる程度は別です)

 

*ミョウバン水の特徴

・・・ミョウバンには、殺菌作用・制汗作用・収れん作用があるそうです。ミョウバンすいにより汗の分泌が抑えられれば汗のニオイに寄ってくる虫を減らすことができます。また、ミョウバン水の殺菌作用はニキビや水虫にも効果があるようです。ニキビなどの吹き出物が治らない時など、洗顔料の代わりにミョウバン水だけで顔を洗うのも効果的です。

 

*合成防虫剤に含まれる「ディート」について

市販の虫除け剤としてもっとも一般的なのが化学合成忌避剤「ディート」を含んだものです。しかしこの「ディート」は刺激が強く、肌の弱い方や乳幼児にはお勧めできません。「ディート」とはアメリカ軍の研究により開発された薬で、兵士がマラリヤ原虫を媒介する蚊に刺されないようにするのを目的としたものです。ベトナム戦争・湾岸戦争などでも使用されました。虫除けスプレーに含有のディートは10%です。(海外だと80%などというものもあるようですが、これは車のシートを溶かすレベルだそうです。)国内で販売されている虫除けスプレーなどは粘膜や顔・傷口などに使わなければ、まず安全だとされていますが、乳幼児などの使用には注意が必要と、厚生労働省からの通達もあります。

ちなみにカナダ保健省では、「幼児にディートを使ってはならない」などの厳しい法規制となっています。

*2015年3月にイカリジンという忌避成分が認可されています、ディートよりも人体への影響が少ないとされていますのでご確認ください*

【このページでは当院及び系列院のニュースレターから過去の人気記事をご紹介しています。今年の気候の状況や季節感など一部そぐわない部分があると思いますがご了承ください】

 

わくわく回復整体院

〒271-0077 千葉県松戸市根本8−15高木ビル2階

電話番号047-702-7788

最寄り駅:JR常磐線、新京成線 松戸駅

西口徒歩4分(根本バス停30秒)

受付時間:10:00~18:00

定休日:日曜祝日(不定休有)

全身整体:妊婦整体:産後骨盤矯正:妊娠ケア(不妊)整体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わくわく回復整体院

自信があります。ご予約はこちら!

047‐702‐7788

047‐702‐7788
ネット予約はコチラ
受付時間
10:00~18:00
定休日
日祝(不定休有り)

〒271-0077千葉県松戸市根本8-15, 高木ビル201