二人目のご出産からどんどんお腰の痛みが強く 腰痛に強い整体院なら

 我孫子市よりお越しのNさんはお仕事場の同僚の方からのご紹介でご来院になられました。

最初にいらっしゃった時は院の中でソファーからベッドまで移動するにも補助がいるくらいの強い腰痛でした。

なんでも2人目のお子さんをご出産された後から腰痛に悩まされはじめ、この5年の中でどんどん痛みが強くなり今では脚の痺れや知覚異常まで感じ、長時間歩くことも難しいほどでした。

これまで何件もの病院へ行き「脊柱管狭窄症」の診断を受けています。

治療はどちらでもブロック注射で痛みを抑えることが中心で今までは一番効果を感じたというご自宅から車で3時間かかる医院へ毎月通っていました。

それでも注射が効いているうちは良いのですが時間とともに痛みが戻ってくるのでどうにか根本的な解決を求めていらっしゃいます。

初めての施術のときは真っ直ぐ立つこともままならない状態でしたが矯正後は痛みはあるものの腰が伸びたことと少し歩きやすくなったとのことです。

それからも頑固なバランスの乱れや腰椎部の動きのクセを少しずつでも取れるように調整を進めました。

最初は週2回、少し落ち着いてからは1週間に1回の施術を4ヶ月近く重ねた現在、日常生活での歩行に支障はなくなりました。

病院での注射も医師の先生と相談の上で休むことになりました。

とても良い経過ではありますが、当院での施術は腰部のバランスや動きの改善を行い負担を減らすことで手術などではありませんから、狭窄部位自体が広がったわけではありません。

この状態を維持しながら更に症状を軽くしていけるようにこれからも出来ることを一緒に進めていきましょう。

 

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事