逆流性食道炎

新型コロナウィルス感染症対策実施中

今だけの特別価格で、松戸わくわく回復整体院の施術を体験してください!

松戸わくわく回復整体院 11周年記念価格 初回のみ限定1100円~

※特別価格は初めて施術を受けられるかたに限ります。

※基本的には、お体の状態を拝見した上で最適なコースを提案させていただいておりますが、特にご希望がある際はお知らせください。

こんな逆流性食道炎の症状にお悩みではありませんか?

辛いですよね。
でも、もう大丈夫ですよ。あなたと同じ逆流性食道炎に悩んでいた人が松戸わくわく回復整体院の施術で改善されております。

まずは当院の施術を受けて逆流性食道炎が改善された喜びの声をご覧下さい。

4回でムカつきも出なくなった

見ただけで体のゆがみを指摘され立ったままで少し動かされると痛みは半減。
背中と肩の痛みを見てもらったが逆流性食道炎もよくなり4回でムカつきも出なくなった。

いかがですか?
きっとあなたの逆流性食道炎もこの方たちと同じように改善に向かいますよ。
そのためにもまずはあなたが苦しんでいる逆流性食道炎について理解しておく必要があります。

そもそも、逆流性食道炎とはどのような症状なのか

逆流性食道炎は、胃酸が食道に逆流することで食道の粘膜に炎症を起こす症状す。

 ・胸やけ

 ・呑酸(どんさん:口の中に苦みや酸っぱさを感じる、そのようなげっぷが出る)

 ・胃もたれ

などが代表的な症状ですが、長引く咳や背中の痛み、肩こり、不眠などの原因になっていることもあります。

(胃食道逆流症という症状の中で食道粘膜に障害がある逆流性食道炎と障害が無い症候性胃食道逆流症とがありますがここでは同じものとして扱っています)

 

食道と胃のつなぎ目には下部食道括約筋という弁の働きをする筋肉があり、胃の中のものが逆流しないようになっているのですが、何らかの原因でこの筋肉の働きが弱ることで逆流しやすくなってしまいます。

また弁がある横隔膜の穴(食道裂孔)が緩むことで、胃の入り口が横隔膜の上側に押し上げられる「食道裂孔ヘルニア」といわれる状態になると、より胃の内容物が逆流しやすくなります。

 

近年増加傾向が強く医学界でも注目されている症状で、以前は高齢者に多い症状でしたが最近は若い方にもお悩みの方が増えているようです。

特に若い女性の場合は慢性的な便秘で腸からの圧迫によるものが多いとされています。

 

要因としては

 ・日常での姿勢の悪さ

 ・脂肪分が多い食事

 ・体の歪み

 ・横隔膜の機能低下

 ・過食による胃内圧の上昇

 ・デスクワークなど作業姿勢

 ・不規則な生活スタイル

 ・過度の飲酒による弁の弛緩

 ・肥満による腹圧の上昇

 ・喫煙習慣

 ・消化不良

 ・ヘリコバクターピロリ菌の感染率の低下

などがあげられます。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

病院では内科でのお薬の処方が主な治療法になります。

胃酸を抑える効果が高い「プロトンポンプ阻害薬」や「H2ブロッカー」を使用することが多く、消化管の動きを調整する薬が併用されることもあります。

ただし胃酸は年齢とともに少なくなりますし、日本人の90%以上が胃酸の分泌能力が低いという報告や、海外の研究ですが逆流性食道炎の約半数は胃酸の量もしくは酸度が足りていないという物もあります。

胃酸が少ない(薄い)人が胃酸を抑える薬を飲んでも症状が改善することは難しいでしょう。

現在「お薬を飲んでいても変化が無い」という方はこのようなことが起きているかもしれません。

 

ですが、なかなかこれでは改善していないのが実情です。
では、どうしてあなたの逆流性食道炎は改善しないのでしょうか?

なぜなら薬で良くならない

逆流性食道炎の本当の原因

姿勢の問題からくる

体内の圧力バランスの乱れ

にあるからです。

横隔膜と食道~胃の位置関係が重要です。

体の中で胸(胸腔)と腹(腹腔)を横隔膜が分けていますが、長時間の座ってのお仕事や前傾姿勢での作業、姿勢の悪さなどからお腹側の圧力(腹圧が)過度に上がることで胃の上部に常に圧力がかかりやすくなっている状態が続くことで本来であれば問題が無い程度の要素でも胃の内容物が逆流してしまいます。

 

内視鏡検査では食道裂孔ヘルニアではないと診断された方でもそのほとんどに同じ圧痛点(押すと痛む場所)があり食道裂孔ヘルニアと同じ矯正が非常に効果的である例が多く見らえます。

ではなぜ、松戸わくわく回復整体院では逆流性食道炎に対応することができるのか?

それは

横隔膜調整や食道裂孔ヘルニア

専用の

調整を行う事が出来るから

 

全身の骨格バランスや姿勢を整えることはもちろん重要なのですがそのうえで体の中にある横隔膜や胃の状態、場合によっては腸からの圧力などの調整も必要になります。

また自律神経へのアプローチが必要なこともある症状ですのでお身体のどの部分が強く影響しているかを総合的に検査して逆流性食道炎に対応していきます。

整体ポイント1 骨盤

姿勢が悪いというと背筋を伸ばそうとする方が多いのですが、その前に骨盤の歪みを取る必要があります。土台をしっかりあるべき方向に向けることで力を入れずに自然とキレイな姿勢になる準備が出来ます。

整体ポイント2 胸郭

逆流性食道炎でお悩みの方は肩が前に巻き込み猫背になっている事が多いです。

こうなると呼吸時に胸郭の上部が使えずに腹部に圧力をかけてしまい症状の長期化や回復の妨げになってしまいます。

肩と胸郭が正しい位置と動きを取り戻すことで胃への圧迫が少なくなり不快感が少なくなります。

 

整体ポイント3  頚椎

ほぼ全ての神経が通る首は全身に様々な影響を出し自律神経への影響も強い部位ですのでどんな症状であっても重要なポイントになり得ます。

特に骨盤と上部頚椎が整う事で全身のバランスが安定し施術の効果が高まります。

 

整体ポイント4 横隔膜

歪んだ身体や胸郭で呼吸を続けることで筋組織である横隔膜にも硬さや動きのブレが出てきます。

横隔膜が緩むだけでも逆流性食道炎にとても効果的ですが、次のポイントである「食道裂孔ヘルニアの矯正」への大事な下準備にもなります。

また必要に応じて関係が深い大腰筋という筋肉の調整も行います。

施術ポイント5 食道裂孔ヘルニアの矯正

実際の画像診断で食道裂孔ヘルニア(横隔膜にある食道~胃の境目が通るすき間から胃の上部が上に押し出された状態)が確認されていない方でも、「あるポイント」に硬さや押すと痛みがあることで、ほぼ全ての方に胃に圧力がかかっていることがわかります。

この状態を取り除くことが当院の逆流性食道炎の最終目的になります。

その結果、松戸わくわく回復整体院では多くの逆流性食道炎にお悩みの方を改善に向かうお手伝いをさせていただくことができました。

今だけの特別価格で、松戸わくわく回復整体院の整体をお確かめください!

※特別価格は初めて施術を受けられるかたに限ります。

※基本的には、お体の状態を拝見した上で最適なコースを提案させていただいておりますが、特にご希望がある際はお知らせください。

なぜ?松戸わくわく回復整体院が選ばれる4つの理由

理由1

痛みのない専門の手法で

 関節の歪みそのものに直接アプローチできるから

痛いところをさらに治療の痛みで我慢するのはイヤですよね。松戸わくわく回復整体院の矯正は脳の反応を使って自然治癒力を引き出すことで身体を根元から元気にしていく整体法です。

ゆらゆらと優しく体を揺らしたり矯正専用ベッドでの刺激の少ない手法で骨盤~背骨の歪み、ねじれを整え脳の反応にアプローチします。

理由2

★痛みの原因をとことん追究して施術方針を決めるから!

松戸わくわく回復整体院の施術は痛みが出ているところだけを見るのではなく問診、視診、触診、筋力検査、腱反射、整形外科的検査法など、必要な検査から痛みの原因を探すことから始まります。

理由3

★全身のバランスを毎回調整して、痛みの部位だけではなく根本改善に努めるから!

私たちの整体の目的は今の痛みをとることだけではなく痛くならない体を手に入れる事です。その為に毎回必ずお体全体のバランスのチェックと矯正を行います。

理由4

★待ち時間のない 予約制!時間を有効に使えるから!

お仕事やお子様のお世話、忙しい毎日の中では時間管理が大切ですね。

予約制の松戸わくわく回復整体院では、お待たせすることなく施術を受けていただけます。

カラダの専門家としてテレビや新聞、ネットでも紹介!

今のあなたに一番効果的な施術をお届けするために

 

逆流性食道炎のお悩みにしっかり対応するには、お薬や生活習慣の変化だけでは難しいのが現状です。

それは逆流性食道炎の原因には様々な要素が絡み合うために「逆流性食道炎にはこの薬です!」とはっきり言えるものが無く11人にあわせて対応を組み立てていく必要があるからです。

当院では非常に関連が深い胸郭や横隔膜はもちろんですが必ず全身のバランスからチェックしていき関連する内臓や筋肉、関節、そして各組織間(ファシア)まで確認することで隠れている原因を探し出しそれぞれに最適な施術を提案しています。

そのため当院にはお薬で良くならない逆流性食道炎にどうして良いかわからない、とお悩みの方がたくさんご来院になられています。

逆流性食道炎の診断を受けたがその後変化が無い、処方された薬を飲んでいるが効果が感じられない、一度は良くなったが再発してしまった、とお困りの方はぜひご来院ください。

一緒にお悩みの無い当たり前の生活を取り戻しましょう。

松戸わくわく回復整体院

代表 財津浩通

松戸わくわく回復整体院

〒271-0077千葉県松戸市根本8-15 高木ビル201